+αの法則

サラリーマンなのに、
単なる主婦なのに、
中小企業にお勤めなのに
その立場で得たチャンスでかなりの副収入を 
手にしている人を多く知っている。

一人は元銀行マンだった。
融資案件を扱っている部署にいて
投資物件の相談を受けているうちに
彼は、自分で投資を始めてしまった。

よだれのでるような高利回り物件の
融資書類を作っていると、
いつの間にか自分でもやってみたいという
衝動に駆られるのは当然だ。奥さんが高収入
だった彼は、そんな高利回り物件への相乗りを
してしまった。もちろん、奥さん名義で。

そうこうしているうちに、銀行から得る
年収800万より奥さん名義の投資収入の方が
ずっと多くなってしまった。
彼は、結局、定年まで勤めたが、
定年後直ぐに不動産投資の専門家になり、
今では年間賃料1億超えの豪華な生活を
謳歌している。

もう一人は普通の主婦だった。
彼女の友達がワンルームマンション投資を
していて、その優秀な友達の真似をして
彼女も投資用ワンルームを新横浜に買った。
そのとき彼女は40歳だった。2年もすると色々な
不動産屋から「売ってくれ」の電話が入る
ようになった。2年少々で1.5倍で売って、
今度はそのお金で時間貸し駐車場を始めた。
それがまた大当たりで、賃貸年収が800万になり
次にコンビニを買ってしまった。

彼女は現在55歳、寝ていても年収2千万の
とんでもない普通の主婦をやっている。
そんな主婦が私の周りには結構多くて、
寝ていて年収1.5億なんて猛者もいる。

スケールは小さいが、保育園に勤めながら、
保育園へ納める給食屋を始めて、年収2千万
なんていう女性もいる。自分の勤める会社に
納める物を売るなんてこれほど堅実な商売はない。

こうしたプラスαの人生を歩む人は必ず
成功した友達と仲が良く、そんな友達からの
影響でのし上がってしまうようだ。
これがプラスαの法則だ。

カテゴリー: 不動産・ビジネス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です